日本アマチュアチャンピオン、日本オープンローアマチュアの実績を持つ赤星四郎氏の設計により1964年に開場。名匠の誉れ高い赤星氏の設計は、磯の松に囲まれたシーサイドコースとして長年に渡り男子プロツアートーナメント(KBCオーガスタ)の舞台となっています。
2021年に2年の歳月をかけて大きくリノベーションをされたコースは以前にも増して戦略性が高くなり、玄海灘からの海風も相まって、従来にも増してゴルファーたちの挑戦意欲を掻き立てます。

ドリームステージコンペティションの開催は5月25日(水)。日本オープンと日本シニアオープンを同時開催します。ハンディキャップインデックスをお持ちのゴルファーならどなたでも参加可能。お友達を誘ってペアでの参加も可能です。九州を代表する芥屋G.C.に挑戦してみませんか?

日本オープンドリームステージコンペティション エントリーページ
日本シニアオープンドリームステージコンペティション エントリーページ
芥屋G.C.ホームページ
ドリームステージエントリーサイト

※2022年2月14日現在、新型コロナウイルス感染症に関して、多くの都道府県を対象としたまん延防止等重点措置が継続中であります。心配な状況が続きますが、今後の社会情勢を注視しながら、開催の準備を進めてまいります。今後、開催について何らかの判断がされた際には当ホームページでお知らせして参ります。皆様も「新しい生活様式」のもと、くれぐれも安全にお過ごしください。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.