日頃より、(公財)日本ゴルフ協会の事業にご理解をいただき誠にありがとうございます。
さて、2021年の日本オープン、日本女子オープン、日本シニアオープン(以下:ナショナルオープン)につきましては、春先のドリームステージコンペティションから始まり、地区予選、最終予選を経て、9月からはいよいよそれぞれの本選競技を迎えます。

今年のドリームステージコンペティション、地区予選、ドリームステージエクスペリエンスにご参加いただいた皆様には、参加記念品の一つとして、今年の本選競技の共通観戦券(4枚綴り:以下に券面記載)を現地にてお渡しいたしました。

しかしながら、新型コロナウイルス感染症の蔓延はなかなか収まらず、現在も多くの都道府県に緊急事態宣言、蔓延防止等重点措置が発出されている状況です。主催者として、本年のナショナルオープン競技を安全に最後まで進めるために、お客様の入場制限を実施することといたしました。各大会共に1日あたり5,000人までの入場者の条件を定める予定です。

つきましては、共通観戦券の券面に記載の通り、各日の入場者数をコントロールする必要から、誠に申し訳ありませんが、本券(共通観戦券)は無効とさせていただくこととなりました。本券を利用して入場を予定されていた皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解をいただきたいと思います。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.jga.or.jp/jga/jsp/championship/news_detail_18995.html

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.