1929年、大谷光明氏の設計により開場した名古屋ゴルフ倶楽部。
日本オープン、日本女子オープン、日本女子アマチュアの舞台となったほか、毎年5月に開催されるジャパンゴルフツアーの中日クラウンズでも熱戦が繰り広げられています。
1989年の日本オープンでは17番ホール(パー3)で尾崎将司選手がグリーンサイドのバンカーから見事なチップインバーディを決め、ブライアン ジョーンズ選手を振り切って優勝を果たしました。この年の日本オープンは、いまでも名勝負としてゴルフファンに語り継がれています。
多くのゴルフファンから「和合(わごう)」と呼ばれ、コースは全体的にはフラットながら、細かなアンジュレーションがショットの技術を求める戦略的なコースとして知られる名古屋ゴルフ倶楽部。数多くの名勝負を生んだコースでの皆さまのチャレンジをお待ちしています。
ドリームステージコンペティションの開催は3月26日(火)です。

◆名古屋ゴルフ倶楽部ホームページ http://nagoyagolfclub-wago.com/
◆ドリームステージエントリーサイト http://www.dreamstage.co/

◆名古屋ゴルフ倶楽部会場(3/26開催)のエントリーページ
  日本オープンはこちら
  日本女子オープンはこちら
  日本シニアオープンはこちら

◆過去の主な開催競技(JGA主催)
  1969年日本女子アマチュア(優勝:清元登子)
  1975年日本女子アマチュア(優勝:山田まち子)
  1987年日本女子アマチュア(優勝:喜多麻子)
  1989年日本オープン   (優勝:尾崎将司)
  2011年日本女子オープン (優勝:馬場ゆかり)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.