2016年ナショナルオープン3大会は無事終了いたしました。
シニアルーキーとしてダントツの強さを見せたプラヤド・マークセン選手、女子アマチュア選手として初のナショナルオープン制覇を成し遂げた畑岡奈紗選手、世界のトップランカーとして圧倒的な力を見せてくれた松山英樹選手、いずれも話題豊富な大会となりました。
本エントリーサイトからご参加いただいた皆様も含め、多くのゴルファーの中から選ばれたナショナルチャンピオンです。
皆様に予選会にご参加いただきましたこと、素晴らしいナショナルチャンピオンを選ぶことができたことに改めて御礼申し上げます。
2017年も、ドリームステージ、地区予選と多くの予選会を開催する予定です。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
※エントリーについての詳細は準備ができ次第、こちらのエントリーサイトでご案内させていただく予定です。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.